決済方法診断
Main image pc Main image sp
10月1日から消費税率が10%に上がりましたね。
少しでもおトクに買い物するため、キャッシュレス決済によるポイント還元を利用している人も多いのではないでしょうか?
でも、ちょっと待って。
そもそも自分に合った決済方法を利用しなければ、かえって損をしたり、使いすぎたりしちゃうかも。 ファイナンシャル・プランナーの風呂内さんに、タイプ別のおすすめ決済方法 を教えてもらいます。

決済方法の特徴

Ic cash 現金
メリット
  • 収支をタイムリーに把握できるので、家計管理が複雑にならない。
  • 支払い方法がわかりやすい。
  • あるだけしか使えないので使いすぎない。
デメリット
  • クレジットカード会社やコード決済会社独自のキャンペーン、国のキャッシュレス・ポイント還元制度(別途説明あり)など、どのメリットも享受できないので、おトク度はないに近い。
Ic credit クレジットカード
メリット
  • お買い物に応じてクレジットカード会社独自のポイントが付与され、お買い物券やマイル、景品、支払いなどに変えられる。
  • クレジットカードの申し込みさえ完了すれば、その後の支払い方法に複雑さがない。
  • 各種保険や、トラベル・レジャー関係の優待、また空港ラウンジの利用など、付帯特典が豊富。
デメリット
  • 支払いが後から発生するため、収支の状況が把握しにくく、使いすぎてしまいがち。
Ic electronic 電子マネー
メリット
  • チャージ方式のため、利用額がコントロールしやすい。
  • 小売店系の電子マネーは、ポイント還元率が高い日や値引きデーの設定がある他、現金の代わりに貯まったポイントで支払いも可能。特定の店舗でしか買い物をしない場合はおトクに買い物できる。
  • 交通系ICカードは交通機関の定期と財布の機能を兼ね、持ち物がコンパクトに。使えるお店も豊富。
デメリット
  • 小売店系の電子マネーは系列店以外では使えないため、普段から系列の異なる複数店舗で買い物をする人はポイントがなかなか貯まらない。ポイントが把握できなくなったり、失効してしまったりする可能性がある。
  • 交通系ICカードはポイント還元があまりない。
※大手スーパーなど小売店発行のものと、交通系ICカードに付帯するものを想定
Ic debit
デビットカード (国際ブランド)
メリット
  • 収支をタイムリーに把握できる。
  • ATM手数料を抑えられる。
  • 利用限度額を設定できるカードもある。
  • 使えるお店が多い。
デメリット
  • キャッシュレス・ポイント還元制度(別途説明あり)の対象ではあるが、カード会社独自のポイント還元率やそもそものキャンペーン実施率は低め。
Ic code コード決済
メリット
  • 各社でキャッシュバックキャンペーンなどが開催され、上手に利用すればおトク度が高い。
  • スマホ1つで支払いが完結するので、財布を持ち歩かなくてもOK。
デメリット
  • お店により、対応しているコード決済の種類がバラバラなので、使い分けを前提にしなくてはいけない。
  • スマホの電池が切れたら使えない。
  • アプリの不具合などが発生する可能性があり、その時は使えない。
おすすめの決済方法、
もう診断した?

ポイント還元制度って?

2019年10月1日から始まった、 キャッシュレス決済に対するポイント還元制度。
クレジットカード、電子マネー、コード決済などを利用してキャッシュレス決済をすると、一部の店舗では2%や5%のポイント還元が受けられます。
日本におけるキャッシュレス化を進め、消費者の利便性を向上させるなどの目的で国が行う本事業。
期間限定ではありますが、消費税アップによる家計のダメージをカバーできる方法となるので、上手に利用したいですね。
具体的な期間や還元率などは以下をご参考にしてください。
Ic payment
    内容
  • 期間: 2019年10月1日~2020年6月30日
  • 支払い方法: キャッシュレス決済
  • 還元率: 0%、2%、5%
    対象決済手段(キャッシュレス決済)
  • クレジットカード
  • 電子マネー
  • デビットカード
  • コード決済 など
    還元率と対象店舗
  • 5%…中小規模事業者の運営店(個人商店・宿泊施設・飲食店)など
  • 2%…フランチャイズ店(コンビニ、ガソリンスタンド、飲食チェーン、ファーストフード)など
  • 0%…大手スーパー、デパートなど
Furouchi
監修 風呂内亜矢(ふろうち あや)
CFP®認定者、1級ファイナンシャル・プランニング技能士。電機メーカー系IT企業にシステムエンジニア(SE)として6年半勤務ののち、不動産販売会社を経て、2013年にファイナンシャルプランナーとして独立。SEの経験から、テクノロジーや新サービスを使って家計を効率化することを得意とする。2019年にATMで現金を引き出した回数は1回(予定)。自らもキャッシュレス決済を日常的に実践している。最新刊『ケチケチせずに「お金が貯まる法」見つけました!(王様文庫)』など著書も多数。
Smartphone app tokubai sp
Smartphone app tokubai pc
近くのお店の特売情報が届く!
スーパー、ドラッグストア・ホームセンター掲載店舗数No.1 (2019年3月自社調べ)
無料・会員登録不要。
7割のご利用者が食費の節約を実感!
トクバイは国内最大級の無料チラシ・買い物情報サービスです。 トクバイについてもっと詳しく